« 最後のスタジアム | メイン

この旅を終えて

今日は、いよいよ帰国。
最後の朝は、サンタモニカからベニスビーチまでかけて海岸線をゆっくり歩いている。
8月24日、このロサンゼルスから始まった旅も無事に終わろうとしている。
旅行期間30日、訪問都市18、ボールパーク21、観戦ゲーム数30、日本からの移動を含め移動回数17。
とても内容の濃い旅をすることができた。

おそらく、運もあったと思う。
9月のハリケーンシーズンで試合の延期がたったの1回。
それもダブルヘッダーで観戦できたので、すべての試合を見ることができた。

一番心配していた、移動の面もシアトルからサンフランシスコ間の移動で、霧のための1時間遅れのみだった。

なによりも大きい財産になったのは、たくさんの人との出会い。
この人たちの暖かい手助けなしには、この旅行の成功はなかった。

英語は、全く話せない、お金の余裕があったわけでもない。ただ、純粋にベースボールを見たくて実行したこの旅。
アメリカの球場はまさにボールパークであり、同じ球場はひとつとしてなかった。
オリジナリティーに溢れ、ファンを呼ぶための努力を惜しまない。
ファンが楽しめるような空間作り。

この長い旅行日程では、途中の挫折も覚悟していたが、どんどんその魅力にのめり込んでいった。

今回の旅では、いけなかったボールパークが9個ある。
近い将来、すべての球場に行ってみたいと思うし、オールスター、ワールドシリーズも行ってみたい。

でも1番は、フェンウェイパークでのヤンキース戦かな。
また、新しい目標に向かいがんばっていきたい。

最後まで、この旅行記に目を通してくれて、本当にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.cheaptravelz.com/mt33/mt-tb.cgi/192

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年09月21日 08:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「最後のスタジアム」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。