« セントルイスの新しいスタジアム(1) | メイン | 9月の下位チームの試合 »

セントルイスの新しいスタジアム(2)

カージナルス 写真

今日の試合は、実は結構楽しみなカードだった。
地区1位のカージナルスと3位のアストロズ。ゲーム差は少し離れていたが、この時期の同地区対決は見ものだ、と思っていた。
アストロズも勝てば、ゲーム差を縮められるし、これはわくわくするようなスリリングなゲームを期待してしまう。

カージナルス 写真

そういうことで、チケットは少し奮発した。
インフィールド・フィールドボックスのSEC:146はバッティングサークル付近。これが45ドルだ。
まず、驚いたのは、席の広さ!
たとえるなら、普通の席がエコノミーならここはビジネスクラス。
フカフカのクッションで最高のすわり心地。
もう、こんな席に座った日にはゆっくり観戦するしかない、と思うが、やはり、試合前は、スタジアム内をぶらぶら。
全体的に、ゆったりした通路になっていて、3階席の傾斜もそれほどきつくはない。

カージナルス 写真

さて、試合だ。
カージナルスの先発はカーペンター。ここまで13勝を上げている。
3回と4回で7点を取ったのはカージナルス。
そのままスイス~イとカーペンターが完封してしまった。

カージナルス 写真

ん~、カージナルスの完勝すぎる完勝で、ある意味期待はずれの展開。
お目当てのプホルスは2安打したものの、一発はなく、田口の出番もなかった。
(試合終了の選手の出迎えのときに少しだけ田口は見れた)
それでも、新しいスタジアムの興奮と席のよさに大満足。

あれ?アストロズって昨日も完封負けだよなって、帰りながら思い出したが、継投が主流のメジャーで2日連続で完封の試合を見れ、なんか不思議な感じでホテルに戻った。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.cheaptravelz.com/mt33/mt-tb.cgi/129

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年09月11日 01:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「セントルイスの新しいスタジアム(1)」です。

次の投稿は「9月の下位チームの試合」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。