« 蒸気機関車@ミニッツメイドパーク(2) | メイン | フィリー・ファナティック(2) »

フィリー・ファナティック(1)

慣れとは怖いもので、日本にいるときは、早起きなんて無縁だったのが、アメリカに来ると朝の4時半起きが当たり前の生活になっている。それでも、睡眠時間は短いため、眠い・・・
ヒューストンは名残惜しいが、次はフィラデルフィアへ。
午前6時半の飛行機に乗り、3時間(時差1時間)で到着。外は、大雨。昨日、ネットでチェックしたところ、どうやらハリケーンが崩れたか、ハリケーンにならなかった熱帯低気圧の影響らしい。
これは、どう考えても野球ができるような天気ではない。

少し残念であるが、まあ、長い旅の中ではこんなことも有り得ると思っていたし、ポジティブに考えれば、1日のんびりできる。そんなことを思いながらホテルへチェックイン。その後、腹を満たすために、近くのハンバーガーショップでチーズバーガーをテイクアウトし、部屋で食べ、昼寝をする。

ここで、フィリーズの日程を少し説明すると、9月2日は、もともと行われる予定だったゲームが雨天延期で組み込まれて、ダブルヘッダーになっていた。そのため、お昼過ぎには、第一試合は始まる予定だったのだ。そもそも、この日は、元気なら2試合見ようと思ってきていたのだが、この雨では2試合とも延期だろう、なんて考え、ごろごろとしていた。

ふ、とTVをつけると、なんか試合をやっている・・・

????

雨は、小降りになっているが、まさか・・・

予定より少し遅れてダブルヘッダーの第一試合を開始しているらしい。
これには、さすがに驚いた。日本だったら、まず、やらないであろう天候なのだが、9月のメジャーリーグともなれば、そう簡単に延期はないらしい。

まあ、ナイターを見ればいいか、とちょこちょこと準備を始める。
フィラデルフィアのホテルは空港近くにした。明日の移動のことも考えるとしょうがない。
空港からスタジアムまでは、地下鉄でいける。セプタというのだが、どうにもオンボロ。
空港からだと、乗り換えをいれ、1時間ぐらい掛かる。このオンボロの地下鉄だと長く感じる。

駅を降りれば、もうスタジアムが見える。このエリアは、NBA、NFLなどのスタジアム、会場が密集しているエリアで、NFLのイーグルスのリンカンフィナンシャルフィールドやワコビアセンターがある。特にリンカンフィナンシャルフィールドは7万人収容のスタジアムで、日本の国立競技場よりはるかに大きい。
天気は、雨。小ぶりではあるが、雨では、なかなかテンションがあがらない・・・少し気が重いままスタジアムへ向った。

つづく


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.cheaptravelz.com/mt33/mt-tb.cgi/75

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年09月02日 01:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「蒸気機関車@ミニッツメイドパーク(2)」です。

次の投稿は「フィリー・ファナティック(2)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。