« 標高1600mにあるスタジアム(2) | メイン | トマホークチョップ(2) »

トマホークチョップ(1)

ブレーブス観戦

開催日:2006年8月30日 
対戦カード:アトランタ・ブレーブス対サンフランシスコ・ジャイアンツ
結果:5対3 ブレーブスの勝ち
場所:アトランタ ターナーフィールド
観衆:2万4952人
試合時間:2時間36分
観戦した席:SEC:105 ROW:10(1階席ダグアウトレベル)

正直なところ、この旅の中でアトランタへ行くというのは、おまけ的な要素が強かった。
チームも今年は、東地区でメッツに大差をつけられている状態だし、写真を見る限りでは、球場にもそれほど魅力を感じなかった。
それでも、アンドリュー・ジョーンズという好きな選手が所属する球団なため、とりあえず、行ってみようと計画に入れた。

デンバーからアトランタは、飛行機で3時間と意外と掛かる。
それに加え、時差が2時間あるため、デンバーを午前10時に出発しても到着は、午後3時となった。
西から東の移動は時間を損する気分だ。

ブレーブス観戦

空港からダウンタウンまでは、MARTAという地下鉄が結んでいる。所要時間は約20分で料金は、1.75ドルと安い。空港内の案内を見ながら、MARTAの乗り場を探す。ホームへつくと、それほど待つこともなく地下鉄がやってきた。
重い荷物と一緒に、列車に乗り込む。

!!!

車内は、黒人しかいない・・うわぁ~・・・

さすがにこれだけの黒人に囲まれるとびびる。目が合うとにやっとしてくるのが、また怖い。
肩身の狭い20分であった。
アトランタは、気をつけないといけないのかな、と緊張感がぐっと増した。

ホテルへ無事チェックインを済ませると、早速、ダウンタウンを探索してみることにした。
さすがに、初めての都市では、ガイドブックの地図なしでは歩くのが大変だ。
一応、この後、2時間もすれば球場へ行くので、球場行きのバスが出ているエリアにいくことにした。

さてさて、どうやって行くのかな、と地図を見ていると、1人の黒人が、近づいてくる。

うわぁ~なんだ?! 緊張感が高まる。
なんかいっているのだが、何を言っているかわからない。

初めは、本当に英語なのか?という感じ。そのうち、どうやら、どこへ行くんだ?大丈夫か?的なことをいっているような雰囲気を感じてきた。とりあえず、半信半疑のままOK、OKといってその場をしのぐ。
意外に親切なやつだったのか?

そのすぐ後、また違う黒人が「大丈夫か?」みたいな声をかけてくれた。
疑い深く接した自分が恥ずかしいほど、みんな親切だ。
すっかり慣れてきて、写真をお願いしても笑顔で応じてくれる。アトランタの人々は、暖かかった。

旅の目的は、野球観戦であったが、その都市の人々と接することができたり、やさしさに触れることができ、改めていい経験をしているなと思った。

ブレーブス観戦ブレーブス観戦

まず、球場行きのバス乗り場を確認した。バス停の近くにはワールド・コカコーラというコカコーラの博物館がある。
いい目印だ。
それにしても、腹が減った。時間はもう午後4時を回っている。
とりあえず、腹を満たすことにした。このシャトル乗り場から近くにある地下鉄のファイブポインツ駅までは、ショッピングロードになっている。大小さまざまな店が並び、食べ物屋も多い。ここで、少し遅い昼食をいただく。今日はうどんでパワーアップを図る。

さくっと食べられたので、球場へ行くまで時間ができた。せっかくならということで、ワールド・コカコーラの博物館を見学していくことにした。そういえば、アメリカに来てから1週間、毎日コーラを飲んでいる。アメリカの水は高い。そのため、ソフトドリンクとなると、どうしてもコーラなど炭酸系になってしまう。
館内は、コーラの歴史やギフトショップがあり、土産物が充実している。残念ながら、今日は球場へ行くので、買うのはあきらめた。

そろそろ、球場へ行く時間だ。
シャトルバス乗り場へ行き、バスを待つ。

アトランタ・ブレーブスの本拠地ターナーフィールドは、シャトルバスで約10分。料金も片道2ドルと安い。
さて、今日は、どんな試合になるのだろ、心を弾ませながら、バスに揺られていた。

つづく

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.cheaptravelz.com/mt33/mt-tb.cgi/57

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年08月30日 00:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「標高1600mにあるスタジアム(2)」です。

次の投稿は「トマホークチョップ(2)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。